るりはりのプログラム

カリキュラム

「就職」を目標にではなく、本当に自分にとっての幸せな働き方とは?という根本から寄り添い、「安定・安心して働き続ける」ために必要なサポートを行います。

  • 職業適性診断(アセスメント)

    職業適性診断(アセスメント)

    雇用支援の現場で培ってきた支援技術やノウハウから、独自の職業適性診断(アセスメント)ツール、支援プログラムを利用し、ひとりひとりに合った仕事や働き方の特性を理解するための支援を行います。
    まずは自身で障害種別や障害特性を理解し、「自分らしく」働ける方法を一緒に考えていきましょう。

    もっと詳しく閉じる

  • 社会人基礎スキル(実務/コミュニケーションスキル)

    社会人基礎スキル(実務/コミュニケーションスキル)

    700セクションから選べるPCスキルプログラムやビジネスマナーなど、就職するために必要なスキルを習得します。
    また、模擬業務を使ったトレーニングでは実際の職場を想定し、支援員を上司に見立てたロールプレイを行うなど、業務に関する報告・連絡・相談の経験を重ねていくことで、職場で求められるコミュニケーションスキルを実践的に習得することができます。

    もっと詳しく閉じる

  • セルフマネジメント

    セルフマネジメント

    マインドフルネスなどで用いられている認知行動療法プログラムを活用して心の問題に向き合い、心との付き合い方を身につける方法を支援しています。セルフマネジメントというと難しく感じるかもしれませんが、レクリエーションなどを通して楽しみながら自分にとって大事な価値観などを見つけていきます。

    もっと詳しく閉じる

  • 模擬業務10種類以上

    模擬業務10種類以上

    OA作業・事務作業・実務作業に大別される13種類の作業課題から構成された模擬業務で、作業時の自身の特性や相性を確認していきます。 自身の行動傾向を把握していくことで、作業時のミスを防ぐための工夫や適切な休憩のタイミングなどセルフマネジメント力強化につながります。 各模擬作業はレベル毎に分類されており、一定の基準をクリアするとレベルアップできるルールとなっております。

    もっと詳しく閉じる

  • テレワーク・在宅勤務を意識したプログラム

    テレワーク・在宅勤務を
    意識したプログラム

    オンラインコミュニケーションアプリを用い、在宅勤務を想定した環境場面を設定し、
    ワークサンプルに取り組んでいただくことができます。 また、オンラインにおけるコミュニケーション(報告・連絡・相談)や、資料の画面共有を行いながらのプレゼンテーションなどの実践経験を重ねていくこと、在宅勤務に必要なスキルを習得していただくことができます。

    もっと詳しく閉じる

  • キャリアデザイン

    キャリアデザイン

    「自分に合った働き方や求人の選び方」、「企業研究や自己分析」、「通過する応募書類作成方法」、「面接官の見るポイントと面接で聞かれること」
    など、10年以上の障害者雇用支援実績をもとに、自分に合ったキャリアデザインや就職活動の進め方を学べます。

    もっと詳しく閉じる

  • 企業実習・インターン

    企業実習・インターン

    企業実習やインターンを通じて、障害者自身に得意なこと・苦手なことを把握してもらいます。
    自分自身で適性を見つけてもらうことで、自己管理能力の向上も目指します。 また、業界初の障害者向けインターン専用サイトなどを利用し、実際に働く感覚を掴むことで雇用後のミスマッチを防ぎます。

    https://internship.mymylink.jp/

  • 定着支援

    定着支援

    安心して働き続けられるよう、職場で発生する様々な不安や悩みををヒアリングし、解決に向けてサポートします。
    また、入社後も自立して働けるよう、新たなスキルを身に付ける支援なども行ないます。 サテライトオフィスサービス、屋内型農園でのサポート実績を元に、長く働くために必要なスキルをレクチャーします。

1日の流れ

通所後まずは、オンライン健康管理システムを入力してもらい、生活・健康状態を振り返ります。
午前中は利用される方の支援計画に基づき、個別にスケジュールを決めていきます。
午後は個別訓練のほかに、講義形式のプログラムやグループワークを受講いただくこともできます。

  • 01. 通所

  • 02. 生活・健康状態を
    振り返り

  • 03. 面談

  • 04. 個別訓練

  • 05. プログラムや
    グループワーク

就職までの
流れ

  • 利用開始~3カ月

    利用開始当初1か月ほどは、面談や職業適性診断ツールを用いて障害特性の理解や課題分析をしていきます。

  • 3カ月~6カ月

    職業適性、パソコンスキルやビジネスマナー、対人スキルに加え、セルフマネジメント研修などの健康管理についても学びます。

  • 6カ月~

    実践的な企業実習、実習先への訪問、求職活動に伴う応募書類の添削や模擬面接などを行います。 就職相談も承ります。

  • 就職!

スタッフ紹介

  • 山内宏太

    管理者/サービス管理責任者

    山内宏太

    るりはり渋谷

    これまで精神保健福祉士として、医療・福祉の現場で主に精神障害者を対象に退院促進や、地域定着に従事。スタートラインに入社後は、セルフマネジメントプログラムや面談での支援を通して、サテライトオフィスで働く障害者への職場定着をサポートしてきました。
    病院や施設、地域、就労現場など、様々な環境下での支援経験をもとに、皆さんの思いに寄り添うサポートを実践できるよう努めます。

  • 平井美和

    管理者/精神保健福祉士

    平井美和

    るりはり渋谷

    長年精神科対象のMRとして勤務した後、前職では地域活動支援センターの支援員として従事し、日中活動プログラム(生活・健康管理等)を担当しました。
    病院や地域で過ごす多くの障害者と関わる中で「その人の思いや可能性」と「働くという選択肢」を結ぶために、何かできることはないだろうかと思い巡らせてきました。
    皆さんの新たな気づきに丁寧に耳を傾けつつ、働くことへの橋渡しがしっかりとできるように心掛けます。

入会までの
流れ

  • お問い合わせ

    01. お問い合わせ

  • 見学会・説明会

    02. 見学会・説明会

  • 利用面談

    03. 利用面談

  • 受給証申請

    04. 受給証申請